車両保険で事故車の修理は賄えるのか?

事故車 買取 | 車両保険で事故車の修理は賄えるのか?

事故車 買取 | 車両保険で事故車の修理は賄えるのか?

●新車購入5年以内のクルマ:

新車5年以内

5年前に200万円で購入した普通自動車に乗っていました。運転ミスで、ガードレールに突っこんでしまい、車の前の部分が結構な壊れ方になってしまいました。加入している車両保険の範囲で事故の修理はできるかと思っていましたが、その車両保険の範囲を40万円オーバーすることが判明。40万円を実費で払うのであれば、車検も来月切れるしほかの車に乗り換えようかと考えています。

 

同じ型で同じ年式の車を買ったとして、差額などを考えて売ろうかと思っていますが、事故車として査定額が下がってしまうので、どうしようかと。中古で手ごろな価格の車があれば買うべきなのかなあとも思っていますけれどね。ちなみに車両保険は、つい月々の負担が安いものに加入していました。車自体が200万円で、車両保険でカバーできるのが140万、実費で40万円支払うということは修理代に180万円かかるということなのですからね。やっぱり事故車 買取などのカービューなどで売却して、中古を買うしかないかな。

 

●新車購入10年以内の車

最近わき見運転をしてしまい、センターラインを越えて衝突事故を起こしてしまいました。速度は早くなくノロノロ運転の渋滞中だったので、人にけがはなかったのが不幸中の幸い。物損事故で済みましたが、こちらの保険から相手の方の車の修理などを行い、またこちらの修理も行うことになりまた。実際150万円の車両保険に入っていたので、修理代80万円は車両保険で賄えるのですが、10年走っている車だし、走行距離も10万キロいっていること、またフレーム自体には損傷はないということで、事故車として売却して新しい車、新車の軽か中古の普通自動車に乗り換えようかと考えて悩んでいました。

 

よくわからなかったので、とりあえずインターネットの検索でたどりついたカービューに電話で相談。事故車 査定してもらい、ほかの査定会社よりも取引できる金額が多めだったようなので、カービューで事故車を売却し、そのまま中古車も購入することに決めました。やはり一つの業者さんですべて済ませることができるのは精神的なストレスが若干減るかなと。車検を通していただけ、査定額も若干高く出たようですし、自分の起こした事故でしたのでもう、買い取ってもらえただけラッキーと思って売却しました。車両保険で賄えても、使ってしまうと自動車保険が高くなりますからね…

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ